• Page Top
  • 買い物かご
  • 送料・支払方法

  •  商品一覧
     
    イベント > 金山寺味噌作り講習会
    前の商品 金山寺味噌作り講習会 次の商品

    すぐにご注文の場合は、こちらをクリックして下さい。





    【伝統郷土料理の継承プロジェクト】


    伝えたい!消えゆく田舎の郷土料理



    和歌山郷土料理『金山寺味噌作り』講習会




    金山寺味噌



    田舎と呼べる日本の風景を知らなかった子供時代を過ごした太田にとって、おばあちゃんが作る昔ながらの味というのは憧れ、かつとても魅力的なものでした。



    昔ながらの家庭の味は、味覚を喜ばせてくれるだけでなく、温かく心和ませる不思議なパワーを持っていると思います。


    観音山に来て、色んな伝統行事や食事を体験させてもらう中で、



    『昔はよくやったけど、今はね・・・』

    『そんなのもう面倒くさくて・・・』

    『家族が食べないし作っても・・・』

    『人が減ってきたからね・・・』


    等々、寂しい言葉を耳にしてきました。



    報道でよく耳にする【伝統文化の後継者不足】はここ観音山近辺でも同様です。


    便利な生活に慣れ、私自身あまり意識していませんでしたが田舎の生活を色濃く残す和歌山に来て、その意味を肌で感じています。


    憧れていた《おばあちゃんの味・伝統》が無くなる!?





    そんな折『金山寺味噌作ってみるかい?』とのおばあちゃんのお誘いに『はいっ!』と即答。



    地元福岡、大阪に出ても出会ったことがなく、和歌山に来るまで『金山寺味噌』の存在自体知らなかった太田ですが、初めての金山寺味噌の味に舌鼓。


    熟成させた深い甘みとコクが堪りません!


    金山寺味噌は何にでも合うの万能調味料なんです。


    野菜に肉に魚に、もちろん白ごはんに・・・と。



    昔から家庭の独自の味を継承し、それぞれの家庭菜園で収穫した野菜などを使用し、独自の味に仕上げられる【金山寺味噌】。


    観音山にしか無い味があるのです。


    その味を一緒に作れるということで、『金山寺味噌作り』を初めて体験。

    準備は居るし、時間も手間もかかる。



    でも、



    一緒に作る過程は未知との遭遇、人と人、生き物の触れ合い。


    とても楽しく、しかも美味!!


    (ツマミ食いですが、熟成前でも十分美味しいんです!!)



    手間がかかるからと、縁遠くなっていますが、実は難しい作業はなく、初めてでも簡単に作れるんです。




    この楽しさ、美味しさ、昔の人の知恵…など


    伝統料理の素晴らしさ、面白さを知ってもらいたい、一緒に共有したい、次の世代に繋げていきたい、


    という思いから今回の企画に至りました。




    特に若い世代では、伝統食から縁遠くなっている方が多いはず。


    太田同様、伝統料理に興味がある方、


    これを見て興味を持った方も


    是非一緒に『金山寺味噌作り』を体験してみませんか?



    家族のために心のこもった料理を作り続けて50年以上のおばあちゃんが金山寺味噌作りを直接、伝授いたします。


    面白い小話も聞けるかも!?





    【日 時】  8月21日(土曜日)13:00〜17:00頃

    【会 費】  3500円  ※当日徴収させていただきます

    【定 員】  先着10名 ※定員になりしだい締め切らせて頂きます

    【集合場所】 観音山フルーツガーデン工房(和歌山県紀の川市粉河43-16)





    大きな地図で見る




    【講師・指導】児玉照子(大正15年生まれ)観音山4代目伴侶

    観音山フルーツガーデンを陰で支える立役者。

    83歳にして自ら車を運転し、コーラスに通い、最近までダンス教室に通っていました。

    皆の人気者、笑顔の素敵な元気おばあちゃんです。



    金山寺味噌

    【お申込み方法】


    電話でのお申込み→0736-73-4095(観音山フルーツガーデン)


    メールでのお申込み→ kodama@kannonyama.com


    「8/21参加希望」としてお名前・ご連絡先を入力し、送信して下さい。


    担当:フルーツプランナー 太田佳美




    *熟成期間が必要ですので、後日出来上がったお味噌をお渡し致します。





    【金山寺味噌味噌作りの流れ】



    金山寺味噌

    米・麦などの材料をを蒸すところからスタート!!



    金山寺味噌

    見た目は悪いけど、美味しいお味噌はこの菌のお陰!!



    金山寺味噌

    只今、発酵中。



    金山寺味噌

    あとは熟成させるだけ。






    【金山寺味噌について】


    和歌山県、千葉県、静岡県等で生産されている味噌の一種で、和歌山県推薦優良土産品に指定されています。


    大豆・米・麦・野菜等から作られ、熟成期間は1週間〜3ヶ月。


    調味料としてではなく、おかずや酒の肴としてそのまま食べられ、夏野菜を冬に食べるための、保存食として作られ始めました。


    由来は、宋での修行から帰国した鎌倉時代の僧、心地覚心(法燈国師)が1254年に帰朝し、紀州由良の鷲峰山興国寺の開山の際に、湯浅に伝えた「径山寺(きんざんじ)味噌」が起源とする説が有力ですが、空海(弘法大師)が唐の金山寺から持ち帰ったとする説もあり、どちらにしても金山寺味噌は和歌山が発祥の地だと言われています。


    江戸に広まったのは、紀州徳川家から徳川吉宗が8代将軍となり、幕府に献上させたことからだと考えられています。


    2008年3月20日、観音山からすぐの土地、和歌山県岩出市の根来寺旧境内から、約430年前の金山寺みそが見つかりました。






    国産レモンの観音山フルーツガーデンのお約束

    観音山フルーツガーデンと一般流通の違い。農家直送で朝露香るフルーツをお届けします。お届けしたいのは、フルーツとその先に広がるストーリーです。

    皆様からの応援メッセージを糧に、「一生懸命に農業!」で頑張ります!

    紀州の里山から私達が直送でお届けしますね!

    ご注文はこちらからどうぞ。

    一般購入


    金山寺味噌作り講習会
    獲得ポイント : 0ポイント
    数量 個数
    販売価格:0 円(税込)

    完売しました!


    定期購入


    再入荷お知らせ

    オプションでkg数を変動すると、価格も変更します。
    御注文kg数が多ければ多いほど割安に設定しています。
    【例】5kgを2箱の場合→(御注文kg数)を「5kg」に、(数量)を「2」にして買物かごに入れて下さい。

    送料:本州・中国・四国648円、北海道972円、沖縄2,160円、合計金額10,000円以上で送料無料!(ご注文商品の合計が20kg以内で、かつ1回の配送先が1箇所の場合に限ります。)
    商品について問い合わせする
    友達にメールですすめる



    このページのトップへ



    あなたが最近チェックされた商品↓
      氏名 : 評点 :
    内容 :
    入力された顧客評価がありません
  • 注文ボタンへ
  • 開墾明治四十四年 観音山フルーツガーデン